2017年06月12日

リーグ戦結果

昨日は地域リーグの第3節(2節は試合なし)でした。
IMG_8212.jpg

IMG_8213.jpg

結果は…

VS 幡山中さん 1−2 負

たぶん、同じ市内でしかも同じ中学校にいる選手もいるのでスタッフよりも選手達のほうが勝ちたかったとは思いますが残念ながら敗れました。
これで決勝T進出も黄信号。

何度も言っていますが、勝てるチームというのは相手が強くても何故か勝てる。
相手が強くても良いサッカーができる、とはまた違う。

トレーニングの結果は良い部分は出たのか、内容的にはチャンスも多く作ったし、失点も完璧に崩されたわけではない、のかもしれません。

現実的には1点しか取れなくて2点奪われたから負けなんです。

そうならないために試合の中でどれだけチャンスを作らせないため、チャンスを決めるために試合の中にあるディテールに注意して戦えたかのか?

そもそも、勝ちたいと思えば勝てるなら苦労はしない。

足らない、まだ足らない。本気で勝ちたいなら…

変わろうとしている選手が少しずつ増えてきたとは思います。
でも肝心な学年相応というかチーム内での自分の存在意義を見出せていない気がします。
スタッフから見て頑張ってるのは認めますが、チームにとってはどうなのか…

あんまり言うと反抗期のひねくれに反発を受けますが(笑)ひねくれてる時間はもう残されていませんよ!!
posted by カワムラFC at 12:37| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ホームグランド初練習!!

とりあえず、社内イベントも終わったので初練習やってみました!!

やっぱり芝というだけでテンション上がるんですね(笑)
みんな楽しそうにプレーしていたので見ていて嬉しかったです。
IMG_8114.jpg

IMG_8116.jpg

あとは梅雨時期にきれいに広がってくれると完璧なんですがね…

夏からはフル回転で使用できるようになることを願います!!


肝心の練習は、コートいっぱい偏りなく使うために紅白戦をたくさん実施しました。

違うポジションや今後のコンビ形成のために色々試しましたが…やっぱりあんまりプロの試合とか見ていないのかな、という印象。
まぁテレビで放映されることも少ないので難しいかもしれませんが…

みんなプレー自体は普通にできます、どのポジションでも。

ただ、遊び心というか…ボランチだったらピルロみたいにパス組み立てる!とか、FWならイブラヒモビッチみたいにゴール決める!とか。なんかそういうのが見たかった監督としては少し物足りなかったです、要求が若干偏っているのは理解しています(笑)

今は可能性を広げ、発展させる時だと思うので紅白戦はおもしろいプレーがたくさん見たいですね!3年が1年生にぶち抜かれるとかね(笑)
posted by カワムラFC at 14:29| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

フットサル試合結果

昨日はU−15のWINGフットサルリーグの2試合を実施。

結果は…

第一試合 6−3 勝
第二試合 1−6 負
image1.jpg

この日はスタッフの結婚式&総会等で監督、コーチ不在でしたのでキャプテンと帯同者の感想から試合内容を推測します(笑)

周りが見えていない?視野が狭い?ボールを取りに行くタイミングが分からない?という良く聞く反省、アドバイスが出てきました。…結果と別の人からの意見を聞いて自分の意見と照らし合わせて考えた結果…
でも、出来るときはできる。良いプレーもある、だから自分達はやればできる!っという驕りが選手達には少なからずきっとあると思います。確かに良いイメージは持っていることは感じています。じゃあなんで勝てない?…あ、そうか。。っと昨日ふっと閃きました!

フットサル、サッカー限らず『物事のディテールに気を配れない』これでしょう!

アバウトなプレーも判断の遅さも何もかも説明できます。生活の部分も…

今まで…スタッフや周りの方から勝負どころが弱い、肝心なところでがんばれない等々いろいろ言われていたと思いますが、監督としてはメンタルの部分やなまけの部分では上手く説明ができないな、とも感じていました。これだけ言われても勝てないですから…
規律でなんとか凌げる部分もあるかと思いますが、決定的に欠落していると規律の本質を理解できずつまらないゲームしかできませんからね。。

ということで、まずは言葉の意味を調べることから始めますかね。

がんばれ若者!!笑

IMG_8093.jpg

posted by カワムラFC at 11:58| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする